楽山楽水日記(Ⅱ)

仙台市出身、今は柏市に住んでいます。旅行や山歩き、山菜やきのこ採り、家庭菜園、釣りなど、楽隠居の日々を綴ります。

2023-06-01から1ヶ月間の記事一覧

Satan GOLD

2023年6月30日(金) 世界のビール24本セットの9本めは、ベルギーのストロング・エールタイプのサタンゴールド。名前は、アルコール分が8%もある強ビール故、油断めさるな、心して飲め、と言うことかな。 前に飲んだことがあるような気はしますが、私のビー…

家庭菜園(23-29)大平鞘隠元

2023年6月30日(金) オオヒラサヤインゲンが漸く取れました。 どうやら、丸鞘インゲンの種と混じっているようです。平べったく、鞘長20cmもあり、名前通りのインゲンですが、味は丸さやインゲンの方が上、大味で今一、大きければ良いというものではありませ…

INEDIT Damm

2023年6月29日(木) 世界のビール24本セットの8本めは、スペイン産ビールのイネディット・ダム。そろそろ休肝日を取りたいところですが、満杯の冷蔵庫のスペースも確保せねば。 ラベルには、世界で最も多くの賞に輝くシェフ、フェラン・アドリアとダム社の…

亀子のおやつ

2023年6月29日(木) 我が家のペット?というか、居候の雌のミシシッピアカミミガメ(今年6月1日から、条件付き特定外来生物に指定され、厄介者扱い)は、30年以上前に庭に迷い込み、以来我が家に居着いています。 冬の3ヶ月間は冬眠状態になり、餌を食べな…

Cruzcampo

2023年6月28日(水) 世界のビール24本セットの7種類めは、スペイン産のクルスカンポ、アンダルシアNo.1のラガービールを謡い、ラベルデザインの人物はビール王ガンブリヌス。 スペイン旅行でセビリアに行った時、飲んだような気がするけれど、記録に残って…

家庭菜園(23-28)大根の種取り

2023年6月28日(水) 薹(とう)が立った春大根は、種を取るためにそのまま花を咲かせ、実を付けさせました。 種が入った実の鞘が枯れてきたので収穫し、鞘を割って種を取り出します。 初めのうちは、一つ一つ手で鞘を割って種を取り出していましたが、根気…

Corona Extra

2023年6月27日(火) 世界のビール24本セットの6種類目はコロナ・エクストラ、新型コロナウィルスの世界的大流行(パンデミック)により、この3年間はとばっちりの販売不振に見舞われたとか。 コロナビールはメキシコのグルポ・モデロ社(メキシコシティ、19…

定点観察・増尾城址公園(柏市)

2023年6月27日(火) 梅雨の中休みが長過ぎる。このまま梅雨明けしてしまうのでは?。昨日の午後、蒸し暑い中、増尾城址公園できのこ観察。今の時期に発生する大型で美味な食菌、アカヤマドリとムラサキヤマドリタケ、ヤマドリタケモドキ(ポルチーニの仲間…

TSINGTAO STOUT

2023年6月26日(月) 世界のビール24本セットの5本目は、以前に飲んだことかある中国産ビールの青島スタウト、スタウト(ドイツ語で「強い」の意味)の名に恥じないアルコール分7~8%の、昔ながらの強ビールです。 原材料は、麦芽、ホップ、米、糖類。製造…

乾燥ヤマブシタケ(山伏茸)

2023年6月26日(月) 銀座の山形物産館で娘が購入し、先日、きのこ好きの私にお土産に持ってきてくれたもの。 山形県の鮭川村にある(株)最上まいたけが栽培したヤマブシタケを乾燥させたもの、ヤマブシタケは木材腐朽菌なので、原木栽培が可能です。 天然物…

ビールは黒・赤・金の日替りへ

2023年6月25日(日) 我が家の冷蔵庫に、キリン一番搾り〈黒生〉の6缶パックが加わり、家内は晩酌時に容器の色で「今日は何色を飲む?」と聞いてくるので、 その日の気分で、「黒!」(一番搾り〈黒生〉)、「赤!」(新・本麒麟)、「金!」(新・一番搾り…

アイタケのお吸い物

2023年6月25日(日) 五本松公園で採取したアイタケは、 昨日の夕食時、お吸い物にして頂きました。 良い出汁が出て、美味しいきのこです。

Timmermans Kriek Lambicus

2023年6月24日(土) 世界のビール24本セットの試飲の4本目は、ティママンス・クリーク・ランビック、ベルギー産のサクランボビールです。 ベルギー産のクリーク・ランビックは何本か飲んだことがありますが、これは初めて。 世界最古のランビック醸造所を謳…

定点観察・五本松公園(我孫子市)

2023年6月24日(土) 昨日の午後遅く、五本松公園まで行って、一人きのこ観察会。 土用もたしとも呼ばれるアイタケ(可食)に一年ぶりに再会、 紅茸属の中ではピカ一の美味しい菌、良い出汁が出るので採取して持ち帰る。 フィールドは夏きのこモード、テング…

Pabst Blue Ribbon

2023年6月23日(金) 世界のビール24本セットの試飲3本めはアメリカ産のPabst Blue Ribbon(パブストブルーリボン)、これも初めて。 原材料は大麦、麦芽、コーン、ホップで、麦芽使用比率25%以上50%未満の発泡酒です。 アルコール分4.6%、アメリカンラガ…

ヤマモモの熟す頃

2023年6月23日(金) ヤマモモは隔年結果(生り年と不生り年)がはっきりしており、市内の数ヶ所の公園にうえられているヤマモモの、去年不作だった所へ行ってみると、早くも完熟果が沢山落ちていました。 潰れたり、汚れたりしているものは除き、落ちたばか…

NELLO’S BLOND

2023年6月22日(木) 世界のビール24本セットの試飲の2本めはベルギー産のNello’s blond(ネロズブロンド)。これは初めて。😊 製造元はBrewery de AREND(アントウェルペン市)、輸入元は株式会社池光エンタープライズ。 アルコール分が7~8%もある強ビール…

定点観察・下田の杜(柏市)

2023年6月22日(木) 昨日は、午後から下田の杜で、きのこ観察。今では有毒菌の仲間入りをしているが、食べると美味しいガンタケ、 一番たくさん発生していたのが同じく有毒菌のテングタケ、 ミドリニガイグチは1本だけ、 他には梅の木に傘を並べているサル…

家庭菜園(23-27)丸鞘インゲン

2023年6月21日(水) スナップエンドウの収穫が終わり、代わって同じ畝に混植して、支柱やネットを共用しているサヤインゲンがぼちぼち採れ始める。 それは良いのだが、あれれ、平鞘インゲンを種蒔きした筈が、取れたのは丸鞘インゲン(いわゆるドジョウイン…

Budweiser

2023年6月20日(火) 娘から父の日プレゼントにもらった世界のビールの試飲を今日から開始、トップバッターはBudweiser。 Budweiserは’King of Beers’を標榜するだけあって、世界一の販売量を誇るブランド、韓国の OBビール(1998年からABI傘下)が生産し、…

辺見庸著「赤い橋の下のぬるい水」

2023年6月20日(火) 辺見庸作品の2冊目、「赤い橋の下のぬるい水」読了。東北人の著者(宮城県石巻市出身)らしく、根底に暗いものが漂うファンタジー。 大学の同期で、辺見庸と同じ県立石巻高校出身者は3名、A氏は大学の軽音楽部で鳴らしたサックスの名手…

世界のビール24本セット

2023年6月19日(月) 昨日、娘から父の日プレゼントが届きました。もう、父の日も誕生日も敬老の日も、プレゼントの類いは一切不要と、伝えてあるのですが、、。 世界のビール24本セットでした。 商売柄、殆どは試飲済みですが、今の時期は毎日必ず飲むもの…

大生(おう)神社(潮来市)

2023年6月18日(日) 水郷県民の森から走ること5km余、大生(おう、又は、おおう)神社到着。鹿島神宮と同じ祭神、建御雷之男神(たけみかづちのおがみ)を祀り、鹿島神宮の元宮の言い伝えがある古社、境内は御神木の巨杉を始め、昼なお薄暗いほどの巨木の樹…

茨城県水郷県民の森(潮来市)

2023年6月18日(日) 昨日は水郷潮来あやめ園が今一だったので、せっかく潮来まで来たのだからと、霞ヶ浦と北浦に挟まれた平地林、水郷県民の森まで足を伸ばしました。 ビジターセンター前の第1駐車場に車を駐め、 大膳池を眺めて、 名物の吊り橋(橋長85m)…

水郷潮来あやめまつり

2023年6月18日(日) 梅雨の晴れ間の昨日、5年ぶり(前回は2018年5月29日)に茨城県潮来市の水郷潮来あやめ園を訪問。娘から預かっている車のバッテリーあがりを防ぐため、たまには走らせないと。 約70 kmの道程、2時間半かかってお昼近くに到着、ホームセン…

家庭菜園(23-26)サツマイモの苗取り

2023年6月17日(土) 昨日の午後、4月13日に植え付けた紅はるかの蔓苗12本が漸く繁茂し、蔓が数本づつ伸びてきたので、 1株につき2、3本の蔓を切り出して、 約30本を30~40cm間隔で所定の畝に植え付けました。 最初から苗用の蔓を50~100本纏め買いすれば良…

冷やし中華

2023年6月16日(金) キュウリが採れ始めたので、蒸し暑い今日の御昼は冷やし中華をリクエスト、我が家の料理長に作ってもらいました。 冷やし中華は仙台発祥の料理(東京発祥という説もあります😅)、夏の私の好物です。

家庭菜園(23-25)キュウリ

2023年6月15日(木) 6月に入り、ぼちぼちキュウリが採れ始めました。 購入した苗が3株、種から育てた実生苗が5株の計8株、1株から約20本のキュウリが取れるので、計160本。ま、カラスの襲撃を交わせればの話、ダイソーで買った鳥害防止の黒猫の効果に期待す…

カンゾウタケ(肝臓茸)

2023年6月14日(水) 先日来、3、4日おきに近所の神社や城址公園に足を運び、スダジイの大木&古木の根際をチェックしてきましたが、今日漸く1個だけ、カンゾウタケの発生を認めました。 カンゾウタケは生食できる数少ない茸、サラダの彩りにとスライスする…

新・本麒麟

2023年6月13日(火) 本麒麟がリニューアルされて「新」が付いたので、6缶パックを購入し、飲んでみました。 確かに以前より洗練された味わい、Weitertrinken(更飲性)が増し、飲み飽きないようです。これなら、金(新一番搾り)、赤(新本麒麟)、金、赤と…