楽山楽水日記(Ⅱ)

仙台市出身、今は柏市に住んでいます。旅行や山歩き、山菜やきのこ採り、家庭菜園、釣りなど、楽隠居の日々を綴ります。

諏訪大社上社前宮と本宮

2021年8月25日(水)
夜降雨、7:00起床。外はガスで辺り一面真っ白、さすがは霧ヶ峰、山々は全く見えない。7:30~8:00朝食、美味しいコーヒーが飲みたいね。8:50チェックアウト、車に荷物を置いてホテル敷地内の散策コース(佳景の徑)を歩き、きのこ探し。コザラミノシメジ?他数種類見つける。9:15出発、諏訪大社上社参拝へ向かう。車があれば自由自在、今日は山歩きは無理なので下界へ下りる。なお、下社の春宮と秋宮は2018年11月9日にお参り済み。
10:25前宮参拝者駐車場到着。上社前宮は意外に地味、十間廊、
f:id:rakuzanrakusui:20210830123653j:plain
ケヤキ、名水「水眼(すいが)の清流」
f:id:rakuzanrakusui:20210830132207j:plain
など見学してから、前宮本殿(主祭神八坂刀売神:やさかとめのかみ、下社の春宮、秋宮も同じ)にお参りしました。
f:id:rakuzanrakusui:20210830123747j:plain
更に本殿の周囲を一周し、四本の御柱も拝観しました。10:55車に戻り、1km離れた本宮へ移動。11:00上社本宮駐車場到着、こちらは流石本宮、門前町が整い、参拝者も多く賑やか。境内に入り、個性的な狛犬を眺め、江戸時代の偉大な力士、雷電為右衛門(信濃小県郡大石村出身)の立像を拝み、
f:id:rakuzanrakusui:20210830132935j:plain
国指定重文の勅願殿を眺めてから、
f:id:rakuzanrakusui:20210830133807j:plain
きらびやかな本殿(主祭神建御名方神:たけみなかたのかみ)にお参りする。
f:id:rakuzanrakusui:20210830133116j:plain
最近の願いは「家内安全」のみ。11:25参拝を終えて車に戻る。次は白樺湖へ。(続く)