楽山楽水日記(Ⅱ)

仙台市出身、今は柏市に住んでいます。旅行や山歩き、山菜やきのこ採り、家庭菜園、釣りなど、楽隠居の日々を綴ります。

山の幸

青梅・アオウメ

2024年5月27日(月) 昨日、畑仕事をしていたら、隣地のHさんが来て、自宅で取れたアオウメを 3kg近く頂戴しました。😊 先日、我が家の菜園で採れた紅白イチゴや赤玉ねぎを進呈したので、そのお返しというか、物々交換です。😆 青梅は買えば高いものなので、有難…

イチゴシロップ完成

2024年5月24日(金) 5月7日に仕込んだイチゴシロップ、昨日、果実を分離しました。シロップには腐敗防止のため仕込み時に少し果実酒用ホワイトリカーを添加しているため、アルコール分を抜く目的と、野生酵母による発酵防止のために、シロップを鍋に入れ火…

タケノコ(淡竹?)

2024年5月20日(月) 差し障りがあるかもしれず採集場所は明かせませんが、マダケよりは細くネマガリタケよりは太いタケノコ(淡竹?)を、仙台に帰省中のハイキングの際に、竹林の外れの土手で12本採取しました。 冷蔵庫に保管しておき、柏に持ち帰り、硬い…

マツオウジ

2024年5月15日(水) 昨日の宮戸島ハイキングで見つけたのは、クロマツの切り株に出たマツオウジ、 傘の径20cmほどの大物です。 肉厚で、歯応えが良く、天婦羅等にすると食べられますが、仙台には調理主任が居ないので、見るだけにしました。😅

ウルイとショウマ類のお浸し

2024年5月14日(火) 糸岳で採集した山菜は息子と山分け、私はウルイ、コシアブラ、タラの芽、トリアシショウマ、ヤマブキショウマをもらいました。簡単に調理出来るウルイはお浸しに、 トリアシショウマとヤマブキショウマもお浸しにしました。 鰹節をかけ…

イチゴ酒とイチゴシロップ

2024年5月8日(水) 昨日は終日雨、畑や庭の外仕事は出来ないので、冷凍庫の総ざらえ、棚卸し。昨年収穫品のイチゴを全て取り出し、イチゴ酒1.8リットル(左)とイチゴシロップ1.5リットル(右)作り。 今年のイチゴとミニトマト保存用に、今の時期、冷凍庫…

コシアブラ満喫

2024年5月1日(水) 昨夜の夕食はコシアブラ尽くし、まずは王道の天麩羅、お供はキリンビールの一番搾りです。 次いで、お浸しのごま和え。 コシアブラの精油の香りは、同じウコギ科の山菜、タラの芽やハリギリ若芽より強く、人によっては好き嫌いが分かれる…

コシアブラの若芽

2024年4月30日(火) 昨日、仙台に住む息子から、山菜宅急便が届きました。 宮城・山形県境の船形山で採集したというコシアブラとハリギリの若芽が入っていました。コシアブラは320g。 ハリギリは80g。 ハリギリは柏市でも採れますが、コシアブラは茨城県北…

シソ(紫蘇)苗移植

2024年4月24日(水) 菜園のあちこちに紫蘇の実生苗がポツポツ出てきました。去年稔った実(種)が風で飛んだもの、5株持ち帰り、まずはビニールポットに植えて育てます。大きくなったら、地植えが大鉢に移します。 シソは、薬味、天婦羅、紫蘇巻き等、利用…

みそかんぷら

2024年4月23日(火) 先日、掘りとった小粒のジャガイモで、福島県の郷土料理の味噌かんぷらを作ってもらいました。 まずまず、食べられます。😊

ハルシメジ(春占地)

2024年4月21日(日) そろそろかと思い、市内の梅林を数ヵ所回ってハルシメジ探し、すると、もう出ていました。😊 今の時期は紛らわしい毒きのこは発生しないので、安心です。 13本、80gの収穫になりました。 早速、得意料理の佃煮にしました。 ハルシメジはさ…

タケノコ、竹の子、筍

2024年4月20日(土) 先日花見に行った吉高の大桜、駐車場から徒歩20分の道沿いに並ぶ露店で、タケノコとダイコンも買ってきました。タケノコは近所にも生えていますがuntouchable、ネットフェンスに護られています。 千葉県のタケノコは去年夏の少雨と猛暑…

ヤブガラシの若芽

2024年4月19日(金) そろそろ山菜のシーズンは終盤、菜園の向かい側の空き地に、ブドウ科の蔓性植物、ヤブガラシの若芽が伸びてきたので、少し摘んできました。 ヒゲと若葉を取り除き、塩を加え沸騰させた湯で2分間茹でます。赤みを帯びた若芽は緑色に変わ…

狛犬エール

2024年4月16日(火) 柏ビールの3本目は「狛犬エール」、ラベルの説明には「スッキリした軽い飲み口、料理にも合わせやすいケルシュスタイルのビールです」とあります。 アルコール分5%、原材料は麦芽(ドイツ又はイギリス産)、ホップ、蜂蜜。 ドイツを含…

ワラビのお浸し

2024年4月15日(月) ワラビ採りに茨城県北の山里に長駆、場所は明かせませんが車で往復150km、丸一日仕事。何とか380g採取できました。 幾ら趣味・道楽とは言え、褒めてくれる人も、喜んでくれる人も居ないのに、我ながら良くやります。コスパもタイパも最…

家庭菜園(24-8)アマドコロ

2024年4月11日(木) 庭のプランターで栽培しているアマドコロ、若芽が出て来ました。 10本採取、天婦羅にして食べます。 菜園で育てている斑入りアマドコロも若芽が。 此方は太くて大型、若芽8本を採取。 少し苦味と甘味があり、ヌルミもある春の味、間もな…

キクラゲ(木耳)

2024年4月10日(水) あけぼの山農業公園のサクラ山でアミガサタケは1本も発見出来なかったものの、梅林で倒木に発生したキクラゲを見つけました。😊 キクラゲはアラゲキクラゲより食味が良く、喜んで採集、 130gありました。近く、きのこスープを作ります。

ゼンマイ採り

2024年4月9日(火) 昨日の午後は手賀沼周辺の丘陵地でゼンマイ摘み、山菜採りで私の春は忙しい。😆 250gほど採れました。 帰宅して直ぐ綿毛取り、 沸騰させた湯にゼンマイを浸し、重曹を小匙1杯加え一晩放置してアク抜き。 本日、数回水換え、水晒しを繰り返…

蕗(フキ)刈り

2024年4月8日(月) 昨日の午前、狭い庭一杯に繁ったフキの刈り取り。 400g採れました。鍋に入る長さに切って、茹でこぼし、皮を剥いて、水晒し。 午後は、男の手料理で、きゃらぶき作り。フキを5cm前後の長さに切り、醤油、日本酒、味醂、砂糖、唐辛子を加…

タラの芽の天婦羅

2024年4月7日(日) 一昨日、今季二度目のタラの芽採りに出撃、場所は明かせませんが、車で往復35km、半日仕事。幾ら暇とはいえ、又、趣味・道楽とは言え、時間とガソリン代を考えると馬鹿馬鹿しい所業です。 今回は芽のほどけ具合も良く食べ頃、昨日の夕食…

古川名物 しそ巻き

2024年4月5日(金) 一昨日、里帰りした娘が、横浜そごうで開催中の宮城県の観光と物産展(4月2日~8日)で購入したと、大崎市古川食品の「しそ巻」をお土産に持ってきてくれました。 我が家の菜園の紫蘇で、昨年どっさり作ったしそ巻きは、既に食べ尽くして…

タラの芽採り

2024年3月31日(日) 昨日、今日と急激に気温上昇、最高気温25℃に達し、まるで初夏、いきなり山菜採りシーズンに突入し、慌ただしくなりました。 先日のハリギリに続き、今日はタラの芽採り、手賀沼周辺の丘陵地に行き、10個ゲット。 もう少し芽がほどけた状…

限定醸造 一番搾り 超芳醇

2024年3月29日(金) 今日は昼過ぎに春の嵐が止み、日差しが戻り、気温がぐっと上がったので、晩酌は久しぶりにビール。キリン一番搾りの限定醸造品、超芳醇。原材料は麦芽とホップ、アルコール分6%。 お供の肴は、ハリギリ若芽の天婦羅。 これからはビール…

ハリギリの若芽採り

2024年3月28日(木) 天気は余り良くないが、毎年恒例、手賀沼周辺の丘陵地に出撃して、ハリギリの若芽摘み。 例年より一週間遅らせたにも関わらず、まだ芽が固く小さいものが多い。 もう少し開きかけた新芽が望ましいのですが、何度も来る訳にもいかず、20…

鬼柚子のジャム

2024年3月14日(木) 先日、鬼柚子グラッセを作り過ぎて食べきれず、一部をジャムに作り替えました。😅 グラッセを細かく切って、少量の水と砂糖を加えて煮詰めました。ヨーグルトに入れたり、パンに塗ってゆっくり食べます。

寒茸採り(3)アラゲキクラゲとエノキタケ

2024年3月7日(木) 昨日は畑の隣の空き地で寒茸採り。 切り株に発生するエノキタケなら大きくなるのですが、倒木は力がなく、豆粒エノキタケです。😅 アラゲキクラゲは大きく育ち、 立派なものが採れました。😊

鬼柚子のグラッセ

2024年3月1日(金) 農家の敷地境界に実っていた鬼柚子(別名獅子ユズ、ユズの仲間ではなく文旦の親戚)が、2月27日の台風並みの強風で落果したらしく、誰も拾う人なく、道端に転がっていたので、有り難く3個拾ってきました。 早速グラッセ作り、表面を良く…

アラゲキクラゲの佃煮

2024年2月28日(水) 一昨日採取してきたアラゲキクラゲの一部を使い、佃煮を作ります。水に浸して元に戻し、細切りにして、醤油、砂糖、味醂、日本酒、七味唐辛子を適量加え、弱火で煮詰めます。 アラゲキクラゲは佃煮にするのがベスト、最も美味しく食べら…

寒茸採り(3)アラゲキクラゲ

2024年2月27日(火) 昨日の午後、南柏駅前のいつもの床屋へ散髪に行ったものの、大将の具合が悪いらしくお休み、仕方がないので新柏方面の林に転進、きのこ探し。 結果、切り株(栗?)にアラゲキクラゲが大量に発生しているのを見つけました。 持ち帰って…

寒茸採り(2)エノキタケ

2024年2月25日(日) 22日、23日と雨が降ったので、畑の隣の空き地にある伐採木に発生したエノキタケが大きくなったのではと、昨日、畑仕事の序でに、見回りに行く。 まだ小さいけれど一部を採集、 アラゲキクラゲの幼菌がプチプチ出てきて今後が楽しみ。😊